ホーム製品の活用術  >  DVD作成  > 無劣化かつ高速でDVDを焼く方法

パソコンでDVDを焼く方法、わずか三ステップ!

無劣化にパソコンでDVDを焼きたいですか。まだDVDを焼くのに悪戦苦闘していますか。そうであれば是非この記事を読んでください。

動画をDVDに焼くことは面倒だと思っている人が多いです。確か玄人でなければDVDを焼く方法は難しくて間違えやすいです。でも「DVD作成」を使えば一人でも気軽にすべての作業をカンペキに完成できます。一番注目すべきなのは無劣化に焼けるという特性です。
今は無料でご試用いただけます。

「DVD作成」は誰でもパソコンでDVDを焼けるように新しく開発されたDVD作成ソフトです。他の既存のソフトのメリットを汲み取り、その欠陥を避けて改善した上で、他にもいろいろな面白い機能を追加されました。今まで国内でも海外でも多くの使用者に好んでいただいています。
ではパソコンでDVDを焼く方法を紹介します。

無料体験 無料体験

無劣化かつ高速でDVDを焼く方法

1ビデオをインポート

DVD作成」を無料ダウンロードしてパソコンにインストールしてください。(Windows 8にも対応)
ソフトを実行し変換モードに入ります。DVDドライブにDVD-R/RWをセットしておきます。

左上の「インポート」をクリックして、動画を選択してインポートします。

動画をインポートする

2DVDビデオに変換

追加完了後、焼きたい動画を簡単に編集することができます。編集しない場合右側で出力形式を選択します。
「フォーマット」-「DVDビデオ」を選択します。(DVDビデオはDVD再生機械で一番互換性が確保されている規格です。)


dvd編集

画面の真下で保存先をクリックしフォルダを指定します。
変換ボタンをクリックしたらDVDビデオに変換開始。


dvdvideoに変換

3DVDを焼く

上の「作成」モードに入り、上記の変換したDVDビデオファイルを追加します。

dvdメニューを選択する

右側でDVDメニューのテンプレートを選択します。DVDメニューの背景とBGMが変更可能。

dvdメニューテンプレート カスタマイズ

DVDラベルを入力し保存形式、品質、画面比率などを設定します。オプションでTV規格をNTSCにします。

dvd焼く設定

最後に「作成」ボタンをクリックしDVDを焼くのです。

dvd焼く開始

以上のステップに従えば無劣化かつ高速でパソコンでDVDを焼くことができました!またDVDに自分の透かしや字幕を追加することも可能です!チャプターが作れる「DVD作成」もお役に立てます!

無料体験 無料体験
関連記事
comments powered by Disqus
編集者のおススメ
人気記事
動画分割:プロな動画編集人気ソフト
高品質ビデオをDVDに作成する方法
必見!動画をダウンロードする方法
YouTubeの動画をダウンロードする方法
PCの画面を録画できる方法
iPhoneの動画が再生できない?解決方法すぐゲット
DVDをiPhoneに変換する最も簡単な方法
iPhone動画編集(PC・Mac対応)
iPhone動画保存:iPhoneやPCに動画ダウンロード、保存
YouTube変換:YouTube動画を変換する方法
関連基礎用語 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | ご利用規則 | 会社情報 |  サイトマップ
Copyright © 2018 Video-Converter.jp All Rights Reserved