ホーム製品の活用術  >  DVD作成  > DVDへの書き込み方法

気に入る動画をDVDへの書き込み方法

ニコニコやYouTubeでダウンロードした動画、またはカメラで撮影した動画を大事に保存しようと思っていますか。もちろん、パソコンや携帯電話に保存してもいいですが、万が一故障など起こって中の動画ファイルもなくなってしまうと痛いですね。念のために大事な動画をDVDに書き込み保存するのが安心できます。ではDVDに動画を書き込みたいならどのようにすればいいでしょうか。まずは下記を見てみましょう。
必要なもの:気に入る動画、コンピュータ一台、「DVD作成」。
注意:この「DVD作成」というDVD書き込みソフトは汎用の動画形式(約24種類)、音声形式(約17種類)、画像形式(約7種類)をサポートしています。初心者の皆さんによりよくサービスを提供することを目指し、このソフトは書き込みのほか、音声動画の変換やダウンロードと簡単な編集機能も搭載されています。

ではパソコンで動画をDVDへの書き込み方法について説明していきます。

無料体験 無料体験

動画をDVDへの書き込み方法

1動画をインポート

「DVD作成」を無料ダウンロードしてパソコンにインストールしてください。(Windows 8にも対応)
ソフトを実行し変換モードに入ります。DVDドライブにDVD-R/RWをセットしておきます。

左上の「インポート」をクリックして、DVDに書き込みたい動画を選択してインポートします。

動画をインポートする

2DVDビデオに変換

追加完了後、動画を簡単に編集することができます。編集しない場合右側で出力形式を選択します。
「フォーマット」-「DVDビデオ」を選択します。(DVDビデオはDVD再生機械で一番互換性が確保されている規格です。)


dvd編集

画面の真下で保存先をクリックしフォルダを指定します。
変換ボタンをクリックしたら動画がDVDビデオに変換開始。


動画をdvdvideoに変換

3動画をDVDに書き込み

上の「作成」モード(DVD書き込みモード)に入り、上記の変換したDVDビデオファイルを追加します。

dvdメニューを選択する

右側でDVDメニューのテンプレートを選択します。DVDメニューの背景とBGMが変更可能。

dvdメニューテンプレート カスタマイズ

DVDラベルを入力し保存形式、品質、画面比率などを設定します。オプションでTV規格をNTSCにします。

dvd書き込み設定

最後に「作成」ボタンをクリックしたらDVDに動画が書き込み開始。

dvd書き込み開始

以上の簡単な手順によって動画をDVDに書き込み楽しむことができるようになりました!さらに動画と音声のダウンロード、変換機能も搭載されています。またチャプターを作りたいなら「DVD作成」という専門ソフトがおすすめです。

無料体験 無料体験
関連記事
comments powered by Disqus
編集者のおススメ
人気記事
動画分割:プロな動画編集人気ソフト
高品質ビデオをDVDに作成する方法
必見!動画をダウンロードする方法
YouTubeの動画をダウンロードする方法
PCの画面を録画できる方法
iPhoneの動画が再生できない?解決方法すぐゲット
DVDをiPhoneに変換する最も簡単な方法
iPhone動画編集(PC・Mac対応)
iPhone動画保存:iPhoneやPCに動画ダウンロード、保存
YouTube変換:YouTube動画を変換する方法
関連基礎用語 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | ご利用規則 | 会社情報 |  サイトマップ
Copyright © 2017 Video-Converter.jp All Rights Reserved