ホーム製品の活用術  >  動画変換  > 2Dの映画を3Dに変換

2Dの映画を3Dに変換する方法

映画「アバター」で、皆さんはさぞ3Dの魅力を身をもって感じたでしょう。光と影の精妙な組み合わせ、壮大な場面、クオリティの高い画像。これらは全部その映画が3Dであるからこそ、観客にこれほどの素晴らしい体験をさせられます。でも、いま3Dを使う映画はそんなに多くないし、2Dの映画でもストーリーが魅力的て、俳優の演技も優れているのがあります。そんな2Dの映画を鑑賞するだけで、なにか物足りない感じがしませんか。もし3Dに変換ができれば、臨場感があってもっと映画を楽しむことができます。しかし、2Dを3Dに変換することは、ただの拡張子の変換ではなく、映画の映像にそれなりの処理をしなければなりません。一見ではかなりの難問ですが、これから紹介する「スーパーメディア変換」で簡単に解決できます。

無料体験 無料体験

2Dの映画を3Dに変換する手順

ステップ1.映画ファイルを追加

「スーパーメディア変換」をダウンロードして起動します。そして左上の「ファイルを追加」(DVDの場合は「ディスクをロードする」)をクリックします。

映画ファイルを追加

ステップ2.出力形式を指定

インポートが完了後、プロフィールのドロップダウンボタンをクリックし、「3d動画」を選択し、表示された3dの形式(mp4、mkv,、wmaなど)を選んでください。

3Dの形式を選択

ステップ3.出力先を選択

画面の下に「」を選んでから、右下の「変換」をクリックします。

出力先を選択

以上のステップのように、2Dの映画を3Dに変換できます。簡単で分かりやすいく、初心者でもできます。では、「スーパーメディア変換」をダウンロードして、好きな映画を3Dで楽しめましょう。

無料体験 無料体験
関連記事
comments powered by Disqus
編集者のおススメ
  • スーパーメディア変換

    「動画編集プロ」は初心者向けのプロな動画編集専用ソフトです。これを使って誰でも簡単に自分の動画をより面白く編集できます。

  • DVD作成ソフト

    「DVD作成」は高速にインポート、メニューとBGMをカスタマイズして個性的なDVDを作成でき初心者向けのソフトです。

人気記事
動画分割:プロな動画編集人気ソフト
高品質ビデオをDVDに作成する方法
必見!動画をダウンロードする方法
YouTubeの動画をダウンロードする方法
PCの画面を録画できる方法
iPhoneの動画が再生できない?解決方法すぐゲット
DVDをiPhoneに変換する最も簡単な方法
iPhone動画編集(PC・Mac対応)
iPhone動画保存:iPhoneやPCに動画ダウンロード、保存
YouTube変換:YouTube動画を変換する方法
関連基礎用語 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | ご利用規則 | 会社情報 |  サイトマップ
Copyright © 2018 Video-Converter.jp All Rights Reserved