ホーム製品の活用術  >  動画変換  > 動画のサイズを縮小するには

スマホに保存される動画を圧縮する方法

最近、「スマートフォンに保存するために、動画を圧縮できますか」、「動画の容量を小さくする方法は何ですか」と質問した人は多いです。スマホの容量を節約するために、動画のサイズをを縮小して保存する必要があります。
「一般的には、動画の容量は動画解像度、フレームレートとビットレートに大きく関連しています。動画解像度とは、「dpi」、「ppi」という単位で画像の精細さを表す数値です。フレームレートは一秒間に構成されているフレーム数を表します。ビットレートは一秒間に送受信されるデータ量を表す表現です。数値を小さくするにつれて、動画の画質も低下していきます。そのめたに、動画解像度、フレームレート、ビットレートを調整すれば、動画の容量を圧縮できます。
スーパーメデイア変換」を使えば、動画の解像度、フレームレートなどの調整によって動画の容量を縮小できます。ここでは「スーパーメデイア変換」を利用して動画を圧縮する方法を説明します。

無料体験 無料体験

動画のサイズを縮小するには

1、インポート

「スーパーメデイア変換」をダウンロードして、起動します。左上の「ファイルを追加」ボタンをクリックして、ファイルを追加します。

ファイルを追加

2、出力形式選定

プロフィールのドロップダウンボタンをクリックして、お手持ちのデバイスによって出力形式を選んでください。

出力形式

3、設定

「設定」のアイコンをクリックすると、設定の画面が現れます。動画のエンコーダー、解像度、フレームレート、ビットレートを自由に調整できます。例えば、元は1280X1080の動画を640 X 480、720 X 480、320 X 240解像度に変えられます。

設定

4、圧縮

解像度などの数値を変更した後、右ある「変換」ボタンをクリックして、圧縮を開始します。

圧縮開始


無料体験 無料体験
関連記事
comments powered by Disqus
編集者のおススメ
  • スーパーメディア変換

    「スーパーメディア変換」は約48種のビデオフォーマットの間で完璧に変換できるソフトです。

  • スーパーメディア変換

    「動画編集プロ」は初心者向けのプロな動画編集専用ソフトです。これを使って誰でも簡単に自分の動画をより面白く編集できます。

人気記事
動画分割:プロな動画編集人気ソフト
高品質ビデオをDVDに作成する方法
必見!動画をダウンロードする方法
YouTubeの動画をダウンロードする方法
PCの画面を録画できる方法
iPhoneの動画が再生できない?解決方法すぐゲット
DVDをiPhoneに変換する最も簡単な方法
iPhone動画編集(PC・Mac対応)
iPhone動画保存:iPhoneやPCに動画ダウンロード、保存
YouTube変換:YouTube動画を変換する方法
関連基礎用語 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | ご利用規則 | 会社情報 |  サイトマップ
Copyright © 2018 Video-Converter.jp All Rights Reserved