ホーム製品の活用術  >  動画変換  > DVDの音声をMP3として抽出する方法

簡単にDVDの音声をMP3として抽出する方法 ( Windows & Mac )

DVDの音声を抽出してどうするのという考えを持ちの方もいると思いますが、実は、日常生活の中、DVDの音声を抽出必要のある場面は割に多いんです。

好きなアーティストのコンサートのDVDを買って見てたら、CDと比べて、ライブバージョンの方がノリがよく、そのままDVDの音声を抽出し、デバイスに入れて、持ち歩きたいと思う時ってありますか?映画を見ていて、好きのセリフや音楽をそのまま取り出して、着信音にしたい時ってありますか?
それはDVDの音声を抽出するしか解決方法がないのです。しかし、DVD(VOBファイル)はビデオで、一体どうやって音声のみを取り出せるのですか?抽出した音声はどんな形式で保存したほうがいいんですか?聞きたい問題はいっぱいあると思います。焦らないで、これからはそんな疑問を一つ一つ解いていきたいと思います。
複雑な操作など一切いらない、「スーパーメディア変換」を使えば、Windowsでも、Macでも、簡単にDVDの音声を抽出できます。音声の保存形式については、一番汎用性の高いMP3がオススメです。

無料体験 無料体験

DVDの音声をMP3として抽出する手順

Step 1:「スーパーメディア変換」を起動する

上記のダウンロードリンクからソフトをダウンロードし、インストールしてから起動します。

Step 2:DVD(VOBファイル)をプログラムに追加する

DVDをパソコンに入れて、プログラムのメインウィンドウの左上にある「ディスクをロードする」ボタンをクリックし、直接DVDディスクからDVDファイルを追加します。
そのほか、既にリッピングしたDVD(VOB)ファイルの場合、ファイルを追加ボタンをクリックし、または直接ファイルをウィンドウ内にドラッグし、ファイルを追加することも可能です。

DVDファイルを追加

Step 3:出力形式を指定する

インポートが完了後、プロフィールのドロップダウンボタンをクリックし、「プロフィール」の「普通のオーディオ」カテゴリーから「MP3」形式を選択します。

フォーマットをMP3にする

ヒント:「設定」をクリックすれば、MP3の音質について色々設定することができます。

Step 4:変換を実行する

右にある「変換」ボタンをクリックし、変換を実行します。
ヒント:変換する前に、「編集」ボタンをクリックし、必要な部分だけにトリムを追加し、そこの音源だけをMP3として抽出することができます。
もちろん、変換してから、MP3ファイルをプログラムに追加し、編集して、不要な部分をカットすることもできます。

wav-mp3変換開始

いかがでしょうか?思ったほど難しくないでしょう。今すぐダウンロードして、上記の手順通り試してみましょう!!

無料体験 無料体験
関連記事
comments powered by Disqus
編集者のおススメ
  • スーパーメディア変換

    「動画編集プロ」は初心者向けのプロな動画編集専用ソフトです。これを使って誰でも簡単に自分の動画をより面白く編集できます。

  • DVD作成ソフト

    「DVD作成」は高速にインポート、メニューとBGMをカスタマイズして個性的なDVDを作成でき初心者向けのソフトです。

人気記事
動画分割:プロな動画編集人気ソフト
高品質ビデオをDVDに作成する方法
必見!動画をダウンロードする方法
YouTubeの動画をダウンロードする方法
PCの画面を録画できる方法
iPhoneの動画が再生できない?解決方法すぐゲット
DVDをiPhoneに変換する最も簡単な方法
iPhone動画編集(PC・Mac対応)
iPhone動画保存:iPhoneやPCに動画ダウンロード、保存
YouTube変換:YouTube動画を変換する方法
関連基礎用語 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | ご利用規則 | 会社情報 |  サイトマップ
Copyright © 2018 Video-Converter.jp All Rights Reserved