ホーム製品の活用術  >  動画変換  > 動画をMP3に変換する3ステップ

手っ取り早く動画をMP3に変換する方法【高音質】

Q:動画をMP3に変換できるサイトを教えてください。
A:ネットで調べてみたら、動画形式を変換できるというサイトはいろいろあります。しかし、サイトで変換するのはネットワークが必要のため変換スピードがかなり遅いです。それにウィルスが使用中のコンピュータに入ってくる可能性があるります。万が一ウィルスに感染されてしまう個人情報や大切なパスワードなどの安全性が保障できません。


Q:YouTubeの動画から音楽を抽出する方法はありますか。
A:あります。実際にYouTubeの動画から音楽を抽出するとはYouTube動画をダウンロードしてからその動画ファイルを音楽形式に変換するという意味です。


以上の問題を抱えてる方にとって、最適な方法は安全で信頼できるソフトを使うことです。 「スーパーメディア変換」は各種の変換ソフトとサイトのメリットを取り入れた最新の初心者向けの変換ツールです。このレンジのフォーマットに対応したソフトを使えば、アドウェア、ウィルス、変換速度、広告、画質などの問題は一切なしで、Web動画から音楽を抽出したり、動画をMP3に変換したりお気にいる部分だけをMP3にすることができます。では動画をMP3に変換する方法を見てみましょう。

無料体験 無料体験

動画をMP3に変換する3ステップ

1動画を追加

「スーパーメディア変換」を無料ダウンロードしてパソコンにインストールします。MACで動画をMP3に変換したい場合はMAC版をダウンロードします。
日本語版を成功にインストールした後実行します。

左上の「ファイルを追加」ボタンをクリックして、MP3に変換したい動画ファイルをソフトにインポートします。直接動画をソフトにドラッグしてもいいです。

動画ファイルを追加

2出力形式でMP3を指定

インポートが完了後、プロフィールのドロップダウンボタンをクリックします。

出力形式設定

「プロフィール」――「音声」――「MP3」を選択します。(詳細設定でMP3のビットレート、サンプリング周波数なども変換可能)

フォーマットをMP3にする

一部分だけの動画をMP3に変換したい場合は、編集機能を利用して動画を分割することが可能です。

動画をトリム

3動画からMP3へ変換開始

画面の下で「参照」をクリックして、変換後のMP3ファイルの保存フォルダを指定します。
「変換」をクリックするとソフトが自動で動画をMP3に変換し始まります。

MP3の保存先を選択

動画からmp3へ変換開始

しばらく待てば動画をMP3への高音質変換が完成!自分好みで必要な部分のみをMP3ファイルへの変換が非常にお手軽なので皆様に強くおすすめします。

無料体験 無料体験
関連記事
comments powered by Disqus
関連基礎用語 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | ご利用規則 | 会社情報 |  サイトマップ
Copyright © 2018 Video-Converter.jp All Rights Reserved