ホーム製品の活用術  >  動画変換  > iPhoneに動画を入れる方法

iPhoneへの動画取り込み方法

PCやMacにある動画をiPhoneに取り込み、いつでもどこでも見られるのは楽しいことでしょう。でもMacやPCに保存してある動画やインターネットからダウンロードした動画は必ずiPhoneに取り込みできるとは限りません。または入れたとしてもうまく再生できないこともあります。こういう場合には動画のパラメータや形式を変更する必要があります。
スーパーメディア変換」はiPhoneに動画を入れ、パソコンにiPhoneの動画を送れる機能性の高いソフトです。最新の技術のおかげでたった数分間で何時間の動画をiPhoneに取り込み可能!それに動画の一部を切り取って送るのも可能!iPhoneで完璧に再生できるように、入れる前にはきちんと動画のパラメータをいちいちチェックして変更し、画質と音質を調整したほうがいいです。ではiPhone動画の入れ方について説明します。
無料体験 無料体験

iPhoneに動画を入れる方法

1インポート

「スーパーメディア変換」をダウンロードしてパソコンにインストールしてください。
ソフトを実行し変換モードに入ります。「メディア」をクリックして動画ファイルまたはiPhoneの動画を追加します。

動画を追加する

2出力形式選定

iPhoneに動画を送るために「デバイス」――「Apple」でお持ちのiPhone型番を選択します。
画面の真下で「出力先」で「保存先を開く」をクリックしてフォルダを選択します。


iphone型番を選択する

3変換開始

最後に「変換」をクリックしたら、ファイルは自動的に変換開始します。

iphone動画取り込み開始

変換完了後、USBケーブルやWi-Fiで動画をお持ちのデバイスに送ります。
たった二三分間だけでiPhoneに動画を入れました!


無料体験 無料体験
関連記事
comments powered by Disqus
編集者のおススメ
  • スーパーメディア変換

    「動画編集プロ」は初心者向けのプロな動画編集専用ソフトです。これを使って誰でも簡単に自分の動画をより面白く編集できます。

  • DVD作成ソフト

    「DVD作成」は高速にインポート、メニューとBGMをカスタマイズして個性的なDVDを作成でき初心者向けのソフトです。

人気記事
動画分割:プロな動画編集人気ソフト
高品質ビデオをDVDに作成する方法
必見!動画をダウンロードする方法
YouTubeの動画をダウンロードする方法
PCの画面を録画できる方法
iPhoneの動画が再生できない?解決方法すぐゲット
DVDをiPhoneに変換する最も簡単な方法
iPhone動画編集(PC・Mac対応)
iPhone動画保存:iPhoneやPCに動画ダウンロード、保存
YouTube変換:YouTube動画を変換する方法
関連基礎用語 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | ご利用規則 | 会社情報 |  サイトマップ
Copyright © 2018 Video-Converter.jp All Rights Reserved