ホーム製品の活用術  >  動画変換  > 「スーパーメディア変換」でVOBをWMVに変換する方法

VOBをWMVに変換する方法

パソコンのストレージにすごい圧迫を与えたVOBファイルの変換に悩んでいませんか?DVDから取り込んだVOBを編集したいが、ファイルサイズが大きすぎて処理に時間がかかってしまうため、なかなかうまくできない方いませんか?
そんな悩みを解決する一番簡単な方法は、VOBファイルをWMVに変換することだと思います。これで、画質を維持しつつ、動画ファイルをサイズダウンできます。編集しやすくなり、ストレージへの圧迫も解消できます。
それでも、VOBからWMVへの変換の仕方がわからない方も多いと思いますので、今日はオススメするメディア変換ソフト「スーパーメディア変換」を使って、VOBをWMVに変換する方法をご紹介したいと思います。
今すぐ無料体験版をダウンロードして、お試し下さい!

無料体験 無料体験

「スーパーメディア変換」でVOBをWMVに変換する方法

1「スーパーメディア変換」を起動する

「スーパーメディア変換」を無料ダウンロードし、パソコンにインストールしてから起動します。

2VOBファイルを追加する

メインウィンドウの上にある「ファイルを追加」ボタンをクリックして、変換したいVOBファイルを追加します。

VOBファイルを追加

3出力形式をWMVに指定する

インポートが完了後、プロフィールのドロップダウンボタンをクリックして、「プロフィール」から「WMV」を指定します。ちなみに、プロフィールの下にある「参照」の「...」ボタンをクリックして、出力先のフォルダを指定することができます。

出力形式をWMVに指定

4変換開始

右にある「変換」ボタンをクリックして、VOBからWMVへの変換を開始します。

変換開始

活用テクニック:「スーパーメディア変換」ではインポート済みのファイルを選択して、ソフト上にある「編集」ボタンをクリックして簡単な編集ができます。

以上がVOBをWMVに変換する方法でした。しかも、VOBからWMVへの変換だけでなく、「スーパーメディア変換」は数多くなビデオ形式の間での変換にも対応しています。是非無料体験版をダウンロードして、お試し下さい!
もしメディア変換にまだ疑問を抱えている方は下でコメントを投稿してください、必ず全力を尽くして回答します。

無料体験 無料体験
関連記事
comments powered by Disqus
編集者のおススメ
  • スーパーメディア変換

    「動画編集プロ」は初心者向けのプロな動画編集専用ソフトです。これを使って誰でも簡単に自分の動画をより面白く編集できます。

  • DVD作成ソフト

    「DVD作成」は高速にインポート、メニューとBGMをカスタマイズして個性的なDVDを作成でき初心者向けのソフトです。

人気記事
動画分割:プロな動画編集人気ソフト
高品質ビデオをDVDに作成する方法
必見!動画をダウンロードする方法
YouTubeの動画をダウンロードする方法
PCの画面を録画できる方法
iPhoneの動画が再生できない?解決方法すぐゲット
DVDをiPhoneに変換する最も簡単な方法
iPhone動画編集(PC・Mac対応)
iPhone動画保存:iPhoneやPCに動画ダウンロード、保存
YouTube変換:YouTube動画を変換する方法
関連基礎用語 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | ご利用規則 | 会社情報 |  サイトマップ
Copyright © 2018 Video-Converter.jp All Rights Reserved