ホーム製品の活用術  >  動画変換  > WMVからDVD、DVDからWMV

WMVをDVDに、DVDをWMVに変換する方法

スーパーメディア変換」は初心者のために開発されたWMVとDVDを相互変換できるソフトです。WMVからDVDへの変換とDVDからWMVへの変換をスピード速く損失なしで行うには、この一つの専用ソフトだけで十分です。
今は無料でご試用いただけます。

WMV:圧縮によるビデオ画質の損失を減少できるフォーマットです。しかしエンコード時間がかかる上、ネットでのビデオ再生やダウンロードには暗号化認証がダウンロードする必要があるに従って、ウィルスがご使用中のパソコンに侵入する可能性があるでしょう。WMVを変換したらDVDに入れられます。
DVD:動画、データ、ゲームなどに用いられる光ディスクの一種です。読み込みスピードが11.08Mbps、最高16倍速になります。また、民生用カムコーダやノンリニア編集対応パソコンなどの普及につれて、オリジナル動画ファイルをDVD形式に保存することもできるようになりました。
さて、WMVとDVDの変換方法について説明します。

無料体験 無料体験

WMVからDVDへ、DVDからWMVへ変換するには

1インポート

「スーパーメディア変換」を無料ダウンロードして指示通りにインストールしてください。
インストール完了後ソフトを実行します。「ファイルを追加」ボタンをクリックしてWMVファイルをインポートします。
DVDを読み込む場合はDVDをクリックしてください。


wmv dvdファイルを追加

2出力形式選定

プロフィール欄に出力形式を選択します。

出力形式をクリックする

「プロフィール」――「DVD」・「WMV」を選択します。
画面の下で「参照」をクリックしてパソコンの出力フォルダを選びします。

dvdvideo wmvを選択する

3変換開始

インポート完了後、ソフト上にある「編集」ボタンをクリックすれば、DVDやWMVを編集できます(ご自由に飛ばしてもいい)。編集しない場合、直接「変換」をクリックしたら、DVDとWMVとの変換が自動的に変換開始します。

dvd wmv編集

dvd wmv変換開始

WMVとDVDの互換ができるだけでなく、ほかにもたくさんのメディア形式をサポートしています。さらに動画や音楽のダウンロード・変換機能も搭載。今すぐ無料版をダウンロードし体験してみましょう!

無料体験 無料体験
関連記事
comments powered by Disqus
関連基礎用語 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | ご利用規則 | 会社情報 |  サイトマップ
Copyright © 2018 Video-Converter.jp All Rights Reserved