ホーム製品の活用術  >  動画変換  > WMVからMPEG、MPEGからWMV

WMVをMPEGに、MPEGをWMVに変換する方法

WMVをMPEGに変換、若しくはMPEGをWMVに変換する場合、高速で無損失にできる、複雑な説明不要で初心者でも分かりやすいツールを使うのが一番いい方法でしょう。 「スーパーメディア変換」はそういう誰でも使えるために設計された変換ソフトです。以上のメリットの他、簡単な編集もらくらくできます。
今は無料でご試用いただけます。

WMV:マイクロソフトが開発したビデオフォーマットです。動画品質を変えずに体積を圧縮できますが、欠点もあります。ビデオのネットでの再生またはダウンロードには暗号化認証が必要のため、その認証をダウンロードするとともにウィルスも一緒にダウンロードされる恐れがあります。
MPEG:グループの略称をMPEGといい、またはそこがつくった動画等の標準規格の名称としてMPEGが使われるようになりました。標準規格の名称がMPEGです。

それでは、WMVとMEPGの相互変換方法を見てみましょう。

無料体験 無料体験

WMVからMPEGへの変換、MPEGからWMVへの変換手順

1インポート

「スーパーメディア変換」をダウンロードしてパソコンにインストールして起動してください。
「ファイルを追加」ボタンをクリックして変換したいWMV・MPEGファイルを追加します。

wmvやmpegファイルを追加

2出力形式選定

インポートが完了後、プロフィール欄をクリック して―「MPEG-1」・「MPEG-2」・「WMV」を選択します。
画面の下で「参照」をクリックして出力フォルダを選びします。

出力形式をmpegやwmvにする

3変換開始

ソフト上にある「編集」ボタンをクリックしすれば、WMVやMPEG動画を簡単に編集ができます。

透かしや字幕を追加

編集しない場合、直接「変換」をクリックしたら、WMVとMPEGファイルは自動的に変換開始になります。

wmv mpeg変換開始

変換時間は元ファイルの再生時間によりますが、2時間の映画の場合に数分間がかかるのが一般的です。変換のほかにも便利な機能がいっぱい搭載されています。今すぐ無料版をダンロードして体験してみませんか。

無料体験 無料体験
関連記事
comments powered by Disqus
編集者のおススメ
  • スーパーメディア変換

    「動画編集プロ」は初心者向けのプロな動画編集専用ソフトです。これを使って誰でも簡単に自分の動画をより面白く編集できます。

  • DVD作成ソフト

    「DVD作成」は高速にインポート、メニューとBGMをカスタマイズして個性的なDVDを作成でき初心者向けのソフトです。

人気記事
動画分割:プロな動画編集人気ソフト
高品質ビデオをDVDに作成する方法
必見!動画をダウンロードする方法
YouTubeの動画をダウンロードする方法
PCの画面を録画できる方法
iPhoneの動画が再生できない?解決方法すぐゲット
DVDをiPhoneに変換する最も簡単な方法
iPhone動画編集(PC・Mac対応)
iPhone動画保存:iPhoneやPCに動画ダウンロード、保存
YouTube変換:YouTube動画を変換する方法
関連基礎用語 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | ご利用規則 | 会社情報 |  サイトマップ
Copyright © 2018 Video-Converter.jp All Rights Reserved