ホーム製品の活用術  >  動画編集  > iPhoneのボイスメモの編集方法、MP3に変換する方法

iPhoneのボイスメモを編集変換する方法【全型番対応】

iPhoneのボイスメモ機能では内蔵マイク、iPhoneイヤホンまたは外付けマイクをサポートし、いつでもどこでも頭に思い浮かべたアイデアや記録したい会話、講座を録音できます。仕事にも生活にもとても便利で役に立つ機能だと思われます。場合によっては録音したボイスメモを編集したり変換したり(iPhoneで録音したボイスメモはM4Aになっていろので互換性が少し足りないです)することできちんと整理し二次利用をすることもあるでしょう。ですがiPhoneで録音したボイスメモはiPhone自体には編集や変換の機能を搭載されていため、ほかのツールで編集や変換を行うほかありません。

ここで「動画編集プロ」をおすすめします。動画の編集ソフトではありますが、音声の編集と変換もできます。このソフトでは手軽にiPhoneで取ったボイメモを編集し変換することができます。編集機能ではボイスメモをトリミングし、いくつかのボイスメモファイルを一つに結合し、MP3に変換できる上、音声のフェードイン、フェードアウト、ボリュームと再生速度、さらにピッチまで編集可能。変換機能では形式変換のほかに、ボイスメモのビットレート、チャンネルとサンプルレートも変換可能

無料体験 無料体験

iPhoneのボイスメモの編集方法、MP3に変換する方法

1iPhoneボイスメモをインポート

「動画編集プロ」を無料ダウンロードしPCにインストール。
ダブルクリックで立ち上げ、高度編集モードに入ります。下図の指示通りに、編集したいiPhoneボイスメモをインポート。

iPhoneボイスメモをインポート

2iPhoneボイスメモの編集とトリミング

ボイスメモをタイムラインの音楽トラックにドラッグ。(マウスを押したまま移動すれば、タイムラインを自由に拡大・短縮できます)
音楽トラックで適当なところをクリックしてハサミをクリックしてからツールバーで鋏のようなアイコンをクリック。ボイスメモを部分的に削除、移動、結合可能。

iPhoneボイスメモをトリミングで編集

ボイスメモの音楽トラックをダブルクリックしていろいろ編集可能。

3iPhoneボイスメモをMP3に変換

作成をクリックすれば編集せずボイスメモをMP3に変換可能。
形式でMP3を選択。詳細設定をクリックしてパラメータを変換可能。


iPhoneボイスメモをMP3に

作成が完成するまで待ちます。ついにiPhoneのボイスメモの編集、変換の完成。さて保存済みのボイスメモを活用しましょう!

無料体験 無料体験
関連記事
comments powered by Disqus
編集者のおススメ
  • スーパーメディア変換

    「スーパーメディア変換」は約48種のビデオフォーマットの間で完璧に変換できるソフトです。

  • DVD作成ソフト

    「DVD作成」は高速にインポート、メニューとBGMをカスタマイズして個性的なDVDを作成でき初心者向けのソフトです。

人気記事
動画分割:プロな動画編集人気ソフト
高品質ビデオをDVDに作成する方法
必見!動画をダウンロードする方法
YouTubeの動画をダウンロードする方法
PCの画面を録画できる方法
iPhoneの動画が再生できない?解決方法すぐゲット
DVDをiPhoneに変換する最も簡単な方法
iPhone動画編集(PC・Mac対応)
iPhone動画保存:iPhoneやPCに動画ダウンロード、保存
YouTube変換:YouTube動画を変換する方法
関連基礎用語 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | ご利用規則 | 会社情報 |  サイトマップ
Copyright © 2018 Video-Converter.jp All Rights Reserved